冬は脂肪をためこむ季節

この前、TVのグルメ番組を見ていたら
とっても美味しそうなお肉を取り上げていました。

美味さの理由は「寒い季節を耐えた為脂肪を溜め込んで旨味が(略)」との事。
確かに脂肪がしっかり乗ったお肉でした…。

冬は脂肪を溜め込むんだな、というのが
どんな科学的説明よりもビジュアルで納得できてしまい
これはダイエットしなきゃ!という気にさせられました。
もうかなり寒い季節になりましたからね。

昔から、ダイエットの時は寒天にお世話になっています。
寒天にパルスイートを混ぜてゼリーを作って
おやつと夕ご飯はこれに置き換え。
飽きたら無脂肪牛乳に変えていくスタイルです。

腹持ちも良いし、時々味を変えられるので飽きにくくて
継続しやすいので2-3キロなら割と楽に調整できる
お気に入りの方法です。

しかし、この方法には1つ欠点があります。
ゼリーは冷たいという事です…。
冬場の夜に毎日冷たいものというのは厳しいですよね。

なので、違うものを探さなければいけません。
代替案として真っ先に浮かぶのは湯豆腐です。
あつあつをポン酢で食べると最高に美味しい!
ですが、日本酒の誘惑に打ち勝つ意思の力が必要になります(笑)。

できるだけ脂肪を溜め込まないように
ヘルシーで続けられる夕ご飯候補を探さなければ…。