リンパマッサージでダイエット効果が

ダイエットは有酸素運動、筋トレ、食事制限などが主流と思っていましたが、
最近ではいろいろなダイエット方法がある事を知りました。
ダイエットの方法もいろいろあるのですが、リンパマッサージをしながら
ダイエットをしていくという方法は手軽そうなのですごく興味を持ちました。

リンパマッサージをするとリンパの流れが良くなるので
血流も良くなっていく効果があるという事でした。
血流が良くなると基礎代謝が上がるのと体が冷えなくなるので
むくみを解消していき脂肪や老廃物が蓄積されにくくなるという事でした。
理論的にはダイエット出来る感じなので早速実践してみる事にしました。

リンパマッサージは体が温まっている時にする方がいいと
言われているのでリンパマッサージをするタイミングは入浴後にしました。
それでリンパを押しながら刺激を与えていく感じで毎日続けてみました。
始めてから1~2週間はあまり変わらない印象でしたが、
1ヶ月ぐらいすると体が軽くなったような感じがしました。
それで体重を量ってみたら3キロぐらい落ちていたのでダイエット効果が出たと思いました。
リンパマッサージを今後も続けていけば
さらに体重を落としてダイエットする事が出来ると思いました。

 

私は糖質ダイエットで標準体型に戻る事が出来ました。
やはり食べた分だけ体重に影響を及ぼすので、昼食を抜きにするとかではなく、
おやつなどの間食や食事の際の食べる量も減らした事で自然と痩せていきました。

食べる量を管理した事も大きいですが、当時私は卓球部に所属しており、
練習前のランニングに始まり、
実際にピンポン玉を打っている時も
激しい運動量だった事が決め手になったと思います。
それ以前は運動もしておらず、暴飲暴食を繰り返していた時期でした。

気持ちの面でも重要でただ単に痩せようと思った訳ではなく、
太っている自分に嫌気がさし、怠惰な食生活を止めて、
痩せた体を目指そうという強い気持ちがありました。

あれだけ大好きだったお菓子も、友人は食べていても私は全く手をつけず、
食べたい気持ちはあっても、我慢し続けました。
軌道に乗ると慣れてきて、食べなくても苦になりにくくなり、
暫くする内に体重が減ってきて嬉しかったのを覚えています。

痩せてからは当然ですが、体型を馬鹿にされる事もなくなり、コンプレックスを一つ解消した瞬間でした。
しかし全ての短所を克服出来る訳ではないので、
出来る限りの行動をした後なら、短所も自分の特徴だと割り切れるようになりました。